12星座の解釈は、「削ぎ落とすべき」という話

プライベートブログで、占星術に関する雑談更新のお知らせです。


 ⇒12星座の無理めな解釈、中国の占星術界でも浸透していく恐れ


お隣の大国で西洋占星術知識が浸透していると聞き、驚いたという話をしています。

ただ今のところ少し12サインの解釈で誤解があるような気が……。このままだとサインの拡大解釈が進む恐れがあると感じました。


日本でも同じことが言えますが、サインは拡大解釈よりも、「削ぎ落とす」ことが必要ですね。

お読みいただきありがとうございます。この記事を気に入っていただけたらクリックお願いします。⇒ランキング

吉野圭 -Yoshino Kei-

専業の占星術師ではありません。退行催眠で得た前世記憶をもとに、占星術で前世を照合する方法を調べています。詳しくは「このサイトについて」にて。著書は小説『我傍に立つ』『僕が見つけた前世』他 amazon出版中。